2018年03月31日

身体の変化〜春分〜上弦〜満月

生理が2週間続いて貧血でダウンし、ピルを飲んで調整をした後の生理と貧血、、、その後の経過と検査の結果について。


結果、子宮もピカピカだった。

こんにゃく湿布をしたあの翌日、グッと出血は減り、身体も楽に。

明石のあきこレディースクリニックで、診てもらいました。

「強度のストレスですね。ゆっくり休んでね」

というあきこ先生の言葉に、ほっと一安心とともに、やっぱり…という感じでした。



身体は日々の習慣がつくる。

習慣とは、癖のようなもの。

考え方の癖。瞬時に湧いてくる心の癖。

それらが言動や食べ方、暮らしに反映する。

ではその心のありようを少しだけでも変えていこう。

それには、
自分自身との小さな小さな約束を守っていく。
それでも守らなければ、さらに小さな約束に決める。
少しずつ少しずつ。

そして、それらが守られるようになると
やがてそれは習慣となる。
習慣には力を要さない。

やがて大きな渦となって…



自分のあり方を見つめ直すきっかけになります。
大きなきっかけ。

もうやらないと、身体がもたないよ〜〜

と、身体さんが言うてます^ ^


淡々と、ならべるように…^ ^




さて、
こんにゃく湿布をしているときの不思議体験について。



子どもの虐待シーンのような、ビジョンを見ました。

〜〜〜
幼い男の子がお腹を蹴られ、お腹が裂けて泣いている。
それを見て泣くお母さん。
おそらく蹴ったのは、このお母さん。

ごめんね。許してね。
お母さんが悪いの。
お母さんが弱いの。

男の子は

僕が悪いの。
お母さん。
ごめんね、ごめんね。
僕がいい子じゃないの。
〜〜〜〜

見えたのはこんな感じでした。

二人に同時に感情移入してしまい、
体感まで伴い、
私もたくさん謝ってたくさん泣きました。

そばで見ていた私の旦那さんは、さぞや怖かったでしょう笑

TVで見たニュースの情報などに起因しているのか、はたまた遠い過去の記憶からなのか、私にはわかりません。

ただ、私の感情が大きくゆらいだのは事実。

私の身体や幼い頃の私の意識が、癒されていくような、少し、そんな気がしました。

思い込みを外せ。
相手を許せ。自分を許せ。

そーんな風な内側からのメッセージを感じながら、冷たくなったこんにゃくを片付けました^ ^


目に見えるもの、触れられるもの。
目に見えないもの、触れられないもの。

触れなくても見えなくても、
そこにあると感じるもの。

いずれにせよ私たちは、自分で創り出した意識の世界で生きている。

身体の変化とそのときの体感、そしてこの体験を通して、

またまた、自分たちの可能性を感じました。

どんなことも

湧いて来るたびに見つめて明らかにして。

どんな自分も

決めつけずに進もう♪



*****
新しくホームページと、ブログを書くことになりました。

*よこやま ちえこ *towa*
https://tabane8.wixsite.com/towa

*とわ・日々のいろどり
http://tabane.blog24.fc2.com

ブログについては、こちらから引っ越すか、カテゴリーを分けて同時に書くか、まだ未定です。

ご興味湧いた方はぜひ、読んでみてください。

ありがとうございます。


同じカテゴリー(日々)の記事画像
下弦の月〜♪
水仙のレイポーをあなたに♪
ご縁さん
温泉
踊りはじめと 七草粥
感性の高まり
同じカテゴリー(日々)の記事
 下弦の月〜♪ (2018-02-08 17:09)
 水仙のレイポーをあなたに♪ (2018-01-29 11:56)
 ご縁さん (2018-01-10 16:46)
 温泉 (2018-01-08 20:07)
 踊りはじめと 七草粥 (2018-01-08 03:07)
 感性の高まり (2018-01-06 18:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。